まずは風俗求人を探そう

風俗嬢になるということを考えた時には最初にどんな行動をすればいいのかということがわからないという人が多いんじゃないですかね?

 

 

風俗嬢という仕事は今の時代は普通の職業のように扱われてきていますが、昔は風俗嬢というと金銭的に困った人などが働きにいくちょっと変わった職業というふうにみられていたところがあるんですよね。

 

 

そういったことから今でも風俗嬢という仕事は普通の仕事の探し方とはちょっとちがってくるという事情があるんですよ。

 

 

そういったことを事前に知っておくとより風俗嬢の仕事を探すときには簡単になってくると思うんですよね。

 

 

では、ここからは風俗嬢になるためにはどうしたらいいのかということをお話ししていきたいと思います。

 

 

まず、風俗嬢になるためには何からしなければいけないかというと、風俗求人から探していかなければいけないんですよ。

 

 

風俗嬢という仕事が特殊な仕事だといっても、ここは普通の仕事と同じように求人情報がでているところでないと働きにいくことはできないんですよね。

 

 

まれに直接風俗店に働かせてくださいと直訴しにいく女の子もいるということも耳にしますけど、そういったことをしても今の時代は成功率はそんなに高く無いと思いますね。

 

 

ほとんどの場合がすぐに断られてしまうんではないでしょうか。

 

 

そうならないためにも、まずは人を募集している風俗店を探す必要があるわけですが、風俗求人というのは普通の人が仕事を探すときに利用するハローワークなどの仕事探し機関では風俗店の求人情報というのは残念ながら扱っていないんですよね。

 

 

やはりハローワークといったところは国が関係しているということもあって公的な機関が風俗嬢の紹介をするというのは無理があると思いますね。

 

 

では、どこに風俗求人があるのだろうかということですが、最近ではインターネットなどに風俗求人を載せている風俗店がかなり多くなってきているのが現状なんですよ。

 

 

インターネットというのは今や誰でも使えるようになってきて自分のホームページなどをつくるのも非常に簡単になってきているために風俗店が自らのホームページで求人情報を出しているということもあれば、第三者の風俗求人情報サイトみたいなところに風俗店が委託をするという感じで載っていることもありますね。

 

 

基本的には今の時代はインターネットで風俗求人をさがすのが定番となっていますが、なかには町中においてある風俗求人情報誌などから働きにいる女性もいらっしゃるんですよ。

 

 

ですからみなさんも風俗で働きたいと思った時にはまずは風俗求人サイトや求人誌から探してみてはいかがでしょうか。

 

風俗求人 いちごナビ

ちなみに、風俗求人 いちごナビというサイトが最も有名な求人サイトですので、どこから探したらいいか分からないという方はご覧になってみるといいですよ。

 

 

こちらのサイトは全国の情報が載っていますので、どこの地域の方でも求人を探せますね。

 

 

また、女性向けのコラムも豊富に載っていますし、厳しい掲載審査や掲載店への意見を集めていたりもしますので、初めての方でも安心して利用できると思います。

メリット・デメリットをよく考えて風俗で働こう

多くの男性が愛してやまない最高の遊びスポットである風俗店ですが、この風俗店には数多くの女性が働いておりそういった人達の努力があってこそ楽しい風俗遊びができるということは男性の皆さんはしっかりと認識しておいたほうがいいと思いますよ。

 

 

遊ぶときにはいつでも風俗嬢のみなさんにありがとうという気持ちをもって遊ぶようにしてくださいね。

 

 

そしてここからは男性ではなくて風俗で働いて男性たちを癒してあげたいと思っている人達へのお話になりますが、今回お話することは風俗で働くとこんなメリットがあってこんなデメリットがあるよということをお伝えしておきたいんですよ。

 

 

なぜこんなことを言うのかというと理由は2つあって、ひとつはメリット・デメリットをしっかりと把握した上で働きにいかないと後々後悔してしまうことになってしまう可能性が高いということ。

 

 

そしてもうひとつはメリット・デメリットを知ったうえで風俗求人情報さがしをすることによってより冷静に風俗求人情報探しができるということなんですよ。

 

 

それではさっそく風俗店で働く場合のメリット・デメリットをお話していきましょう。

 

 

まずは風俗嬢として働くさいのメリットとして考えられるところはどういうところかということですが、一番にあげられるのはやはりなんといっても高額な給料ではないかと思います。

 

 

今の時代は30代の人でも年収が300万円時代といわれているような超低所得時代に突入しているんですよ。

 

 

そんななかで風俗嬢というのはいくらぐらい稼ぐのかというと、人によって幅はあるのですが、中堅サラリーマンがうけとるくらいの30万円くらいなんていうのは楽々こえていけるといわれていますね。

 

 

そして、人気があって常連のお客さんがついているような風俗嬢になると月収にして100万単位で稼ぐ女性もいるのですよ。

 

 

こんなことになればアメリカンドリームならぬ風俗嬢ドリームですよね。

 

 

しかし、メリットの給料ばかりに気をとられてデメリットの部分を無視していてはしっかりとした決断ができないんですよね。

 

 

では、その気になるデメリットとしては、親からの猛反対があげられます。

 

 

まれに親御さんのなかには風俗嬢という仕事について非常に理解があって風俗嬢になってもいいよといってくれる親もいますが、ほとんどの親はおそらく強烈に反対をしてくることでしょう。

 

 

ヘタすると親子の縁をきるとまでいわれてしまう場合があると思うんですよね。

 

 

もしそういう心配がある場合には事前に親と話し合うか、もしくは絶対にばれないように働く必要がありますね。

 

 

最近は風俗で働いていることがバレないように気を使ってくれる風俗店も増えてきていますのでそういうところを選ぶのもいいかもしれませんね。

 

 

このようなメリットデメリットをよくよく考えて風俗で働くかどうか決めましょう。